人でつながる群馬の就活
キャリコロゴCARICO
学生の声 木村 友里子さん

高崎経済大学 木村 友里子さん
取材者:キャリコ代表 小圷 琢己
今回は経営者が多かったですけど、緊張しましたか?
緊張はしませんでした。むしろ、普段話す機会が無い経営者の方々とお酒を交えながら交流できたので、楽しく過ごすことができました。
魅力的な社会人はいましたか?
内定をいただいた会社の社長をはじめ、多種多様な会社の社長や役員、皆様素敵な方達でした。
キャリコに参加してみて、社会人像は変わりましたか?
働くことは大変なことしかないのでは、と思っていましたが、キャリコで会った社会人の方々は、共通して仕事を楽しんでいて、社員と同じ方向を見据え、みんなでより良くしていこうと信念を持ってる方ばかりでした。プライベートも非常に大事にしていると感じたので、イメージがとても変わりました。
社会人とお話した中で印象に残っていることはありますか?
90%くらいの方に、「大学生に見えないね!」と言われたことです。
就職活動をする上で、キャリコに参加する意味はどんな意味があると思いますか?
自分にはない考えを持った人にたくさん出会うことができるので、良い刺激になります。自分の人生の中でとても良い経験になり、意味を持つと思います。
友だち追加
キャリコの公式LINEです。最新イベント情報をお知らせ致します。またキャリコに関する質問や就活に関する相談も受け付けています。
Follow me